銘柄コードとは?【ネット証券で株式投資を楽しもう!】

銘柄コードは株式投資に重要

 銘柄コードとは、上場企業の株式銘柄に個別に割り当てられている4ケタの数字を指し、株の売買注文は企業名ではなく銘柄コードを指定して注文します。
 下表にまとめたように、銘柄コードによって、ある程度業種が分かるように決められていますが、最近はコード番号が不足してきたため、新規上場企業の株に関しては、業種に関係なく2000〜4000番台に振り分けられることが増えています。

銘柄コード 業種
1300番台 水産・農業 1332:日本水産株式会社
1500番台 鉱業 1514:住石ホールディングス株式会社
1600番台 鉱業(石油/ガス開発) 1662:石油資源開発株式会社
1700〜1900番台 建設 1928:積水ハウス株式会社
2000番台 食品 2282:日本ハム株式会社
3000番台 繊維・紙 3105:日清紡ホールディングス株式会社
4000番台 科学・薬品 4527:ロート製薬株式会社
5000番台 資源・素材 5332:TOTO株式会社
6000番台 機械・電気 6971:京セラ株式会社
7000番台 自動車・輸送機 7203:トヨタ自動車株式会社
8000番台 金融・商業 8306:株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
9000番台 運輸・通信・放送・ソフトウェアなど 9020:東日本旅客鉄道株式会社

ネット証券会社選びで迷ったらココがおすすめ!